ChatGPT APIをJavaScriptで動かす方法

ChatGPT APIをJavaScriptで動かす方法

表題の「ChatGPT APIをJavaScriptで動かす方法」について、

MENTAで新しいコースを開始しました!
講座名:
ChatGPT APIをJavaScriptで動かす方法!Web制作のスキルセットでもAI駆動!
※当サイト、tedate.jpのownerは MENTA というWebスキル学習サイトでメンター(マンツーマン講師)をしています。)

こちらのコースは次の内容が習得できるコースとなっております。

(1). APIキー取得からローカル環境での動作まで

・ChatGPTのAPIキー取得と各種設定
・ローカル環境の構築
・ローカル環境でChatGPT APIを呼び出す
・ローカル環境で、回答文字数に上限を設定した上で、ChatGPTに回答させてみる
・html/cssで見た目の整形(※オプション)

(2). サーバー上のNode.jsからChatGPT APIの起動、APIキーの秘匿と暗号化、複合化まで

・ローカル環境でChatGPT APIと通信できる様にしたコード一式を、サーバー上で動かします
・SSHキーの取得、サーバーとの通信
・サーバー上でNode.jsを起動、回答文字数に上限を設定した上で、実際にChatGPT APIに回答をさせてみます
・APIキーの秘匿方法
・APIキーの暗号化/複合化

このプランは、あなたが既にお持ちの技術資産を活かして、「ChatGPT APIを自分の手元で動かす方法」について習得できるプランです。
ご自身がすでにお持ちの「Web制作のスキル」をそのまま活かして、ChatGPTを動かす方法が学べます。

WebデザインやWeb制作のスキルセットを活かして、生成AIの可能性を一緒に体験してみましょう!

ぜひ、皆さまのお問い合わせ・お申し込みをお待ちしております!

講座名:
ChatGPT APIをJavaScriptで動かす方法!Web制作のスキルセットでもAI駆動!
※当サイト、tedate.jpのownerは MENTA というWebスキル学習サイトでメンター(マンツーマン講師)をしています。)

この記事をシェアする: